理念介護体制健康管理お食事・温泉アクティビティー居室案内ご入居までの流れ費用
ご見学
実際に施設をご見学いただけます。その際に内容、入居後の生活などを介護アドバイザーがご説明いたします。見学は随時承っておりますので、お気軽にご連絡下さい。

 

体験入居

体験入居準備

体験入居の際は事前に下記書類が必要となります。
書類が揃いましたらご連絡ください。
●体験入居申込書
●健康診断書(当社指定様式)
●診療情報提供書(病院・施設より)
●個人情報提供票(当社指定様式)
●看護、介護サマリー(病院、施設からお越しの方のみ)

 

体験入居開始から終了まで

体験入居開始時に契約書類一式(見本)をお渡ししますので、契約書の内容をご確認下さい。
体験入居終了までにご本人様の体験入居中の様子のご報告や体験入居後のご希望についてご相談させて頂きます。
1泊2日3食付  16,200円(消費税込)最長7泊まで。 
事前に健康診断書をご用意下さい。

 

 

ショートステイ
要介護者が施設に期間限定で短期間入所し、日常生活のお世話や機能訓練などを受けることのできる介護サービスです。
冠婚葬祭や旅行などで一時的に介護ができない場合や介護に携わっているご家族が病気になった場合などにご活用いただけます。

そしてまた、介護者の負担を軽減するために、定期的にショートステイを利用するなど、例え介護が困難な場合だけでなくても、積極的に活用することをおすすめしております。

 

 

ご契約の流れ
お問い合わせ
お電話または当ホームページ内にあるお問い合わせフォームよりご連絡下さい。当社アドバイザーがご相談をお受けいたしますのでお気軽にご連絡下さい。尚プライバシーは厳守いたします。
ご見学
実際に施設をご見学いただきます。その際に内容、入居後の生活などを介護アドバイザーがご説明いたします。
介護アドバイザー
訪問
実際に施設をご見学いただきます。その際に内容、入居後の生活などを介護アドバイザーがご説明いたします。
体験入居
入居
体験入居からそのまま入居する事が出来ます。体験入居からご入居の場合は、体験入居終了の翌日が入居日となります。

入居手続き完了

ご契約に必要な書類
介護アドバイザーが契約書類のご説明をさせていただきます。
また、契約時には以下のものをご用意いただきます。
●当社規定による入居契約書一式
●ご入居者様【印鑑・本籍入り住民票】
●身元引受人様【実印・認印・印鑑登録証明書】
●振替用口座(通帳)、銀行印

 

 

 

 

入居の条件等

入居者の条件

概ね60歳以上、自立生活が不可能で日常生活に介護を必要とする方。共同生活が可能で、伝染病、精神病等の疾病を持たない方。入居前に当社指定の書類(健康診断書等)をご提出いただきます。

身元引受人の条件、義務

身元引受人を1名定めて頂きます。身元引受人は入居契約に基づく入居者の当社に対する一切の債務について入居者と連帯して履行の義務を負うと共に、入居契約終了時には、入居者の身柄、所有物を引き受ける事になります。

 

契約の解除

以下の場合当社は、90日以上の予告期間をおいて入居契約を解除する事があります。
1.入居申込書に虚偽の事項を記載する等、不正手段により入居したとき。
2.管理費、その他の費用の支払いをしばしば遅滞するとき。
3.転貸・譲渡等、入居契約書第3条の規程に違反したとき。
4.第三者の同居等、入居契約書第20条の規程に違反したとき。
5.入居者の行動が他の入居者、従業員の生命に危害を及ぼし、またはその危害の切迫した恐れがありかつ有料老人ホームにお ける通常の介護、接遇方法ではこれを防止出来ないとき。
※入居者はいつでも契約を解除できます。この場合、30日以上の予告期間が必要です。
特別会員
熱海ライフケアの入居をご検討の方へ、
もし介護が必要になった場合、優先的に
ケアホテルをお得にご利用出来る制度のご案内です。
有料老人ホームサービス第三者評価
第三者機関による、ケアホテルの評価を掲載しております。
重要事項説明書
重要事項説明書が閲覧、印刷できます。
書式ダウンロード
体験入居などに必要な各種書式が閲覧、印刷できます。